夜泣き対策 赤ちゃんと子供の夜泣きTOP | 夜泣きとは | 赤ちゃんの夜泣き | 子供、幼児の夜泣き | リンク集 |

夜泣きとは?

夜泣きとは夜泣きとはいったい何のことでしょうか。
ここでは夜泣きについて説明していきます。

「夜泣き」は生後2〜3ヶ月から1歳半ぐらいの赤ちゃんに見られることが多く、原因がないのにどうしても泣きやまないものをいいます。寝る前までは機嫌も悪くなかったのに、夜中急に泣きだしてしまう、これが「夜泣き」です。

夜中に赤ちゃんが泣くことが「夜泣き」だと思われていますが、正確には「原因がない号泣」を指します。

夜泣きが続く期間や時間帯も人それぞれで、グズグズ泣く赤ちゃんもいれば、火がついたように大泣きする赤ちゃんもいます。また、一度泣き出すとなかなか寝付いてくれません。

一般的には生後6〜8ヶ月頃になると夜泣きを訴えるケースが多く、原因もわからずこれという決定的な解決策がないため、育児ママ、パパの悩みの一つになっています。

しかし、これは赤ちゃんの睡眠がリズムを作っていく成長の一過程です。病気ではないため、成長していくにつれ治っていきます。「夜泣き」は、発育期の赤ちゃんに見られる当たり前のこととして受け取られています。

夜泣きに役立つグッズを楽天で検索する


▼同カテゴリー「 夜泣きとは 」の記事一覧
夜泣きとは?
夜泣きと判断していいの?
 
夜泣き対策 赤ちゃんと子供の夜泣きTOP | 夜泣きとは | 赤ちゃんの夜泣き | 子供、幼児の夜泣き | リンク集 |